3Mコンパウンド カット1-L 粗目

  • 100ml
  • 150ml
  • 200ml
  • 500ml
商品管理番号: kat1

 3Mコンパウンド カット1-L 粗目

 

ボディの小傷や洗車傷の磨きに

 
  • 100ml
    100ml
  • 150ml
    150ml
  • 200ml
    200ml
  • 500ml
    500ml
■商品詳細

ここのパーツに使えます

商品タイプ

3M コンパウンドカット1-L

 
この商品は単品出品です。初めての方は3Mコンパンドセットをお買い求め下さい。
3Mコンパウンド4品セットはこちら  

◆商品用途◆

◎自動車ボディーの研磨(磨き)

◆容量◆

◎100ml~500mlまでご用意しております。セレクトボックスより選択してください。

 

特徴

  • 濃色車などの、目立つ小傷や洗車傷などの傷消しに最適です
  • 重度のくすみや洗車傷程度の比較的浅い傷を除去したい場合などの初期研磨にオススメです、
  • ノンシリコン、ノンワックスなので水でも伸び、コンパウンドが無駄なく使用でき大変経済的です!
  • 業務用なので、一般のカー用品店等では手に入りません!
 

磨きの流れ

車の小傷をカット1の磨き傷へと変えていきます。

カット1使用後は「3Mコンパウンドハード1」→ 「3Mコンパウンドハード2」 →「カーピカルコンパウンド#6000番」と段階を踏むことにより傷を消していきます。

 

◆使用方法◆

  1. コンパウンドを使用する前はホコリやゴミなどを必ず除去するために洗車を行って下さい。
  2. 乾いた布で水分を拭き取ります
  3. 用前によく振って頂き、機械磨きの場合はウールバフ等、手磨きの場合はスポンジ等にコンパウンドを少量を付けて磨いてください。
  4. コンパウンドの目があらいので、磨き傷が気になる場合は、同時出品のカット・1-L → ハード・1-L → ハード・2-L→カーピカルコンパウンド#6000番の順に使用して頂くと大変綺麗に仕上がります!
  5. 必要に応じて、上記作業を繰り返し、最後に綺麗なやわらかい布で拭き取って仕上げてください。

使用方法  

研磨力比較


研磨比較  

お客様のレビュー

目的にかなった研磨力 2年振りにコーティングをする為の下地作りの為に購入。車体色は紺メタ。 以前にハード1Lでバフ磨きを行った際にはウロコ状に残っていた古いWAXが 殆ど除去出来なかったので、一段粒子の荒いカット1-Lを試してみたいと思っていた。 ただ、普通のボトルで購入すると750ml入り位のものが殆どでかなり余ってしまう。 こちらのストアでは小分けしたものを販売しているので、こちらで購入することにした。 使用してみた感じは、上記にある目的はほぼ達成出来た。 目が粗い分磨き傷が目立つかと思っていたが、ハード1-Lで初めて磨いた時よりも目立たなくて以外でした。 これはある程度使用者がポリッシャーの扱いに慣れてきていたせいもあるかも? これ以上の仕上がりは必要なしと判断して下地作りは終了としました。 2Lの普通車に使用してボトルに半分以上残っていましたので、充分な量でした。

3Mの粗目にあたるコンパウンドです。中目にあたるハード1に至る下地処理に必須だと思いました。カット1で下地を磨くとハード1の効果が抜群に良くなるように感じました。素人なので研磨作業自体の回数は少ないですが、カー用品店などで売られているコンパウンドより扱いやすく、効果も高いと思いました。

参考:楽天市場 カット1-L200mlのレビュー

 

■ 注意事項 ■

  • 施工部分の材質や劣化状態によっては、ダメージを与えてしまう恐れがある為、作業前には必ず目立たないところでお試しになってからご使用下さい。
  • その他、詳しくは商品に取扱説明書を同梱いたしますので、必ずよくお読みになってから作業を行なってください。
  • 業務用の為、この商品を他の用途には使用しないで下さい。
  • 外国車や特別な素材などでは目立たない所で試してからご使用下さい。
  • この商品の使用上の損害には一切責任を持ちませんので、予めご了承下さい。

タオルバフやウールバフで磨くことにより、研磨力が上がり、手磨きに比べ深い線傷も磨けるようになり磨きムラが出にくくなります。ポリッシャーをお持ちの方はタオルバフ、ウールバフもオススメです。


3Mコンパウンド カット1-L 粗目

 3Mコンパウンド カット1-L 粗目

この商品を買った人はこちらも購入されています。